2015年07月04日

プレイクラブ設定変更(続)

サブキャラを引っ張り出す設定が落ち着いたので載せておきます。
主人公、デブ、ルンペン、ショタ、レズだったものを変更して
サングラス男、デブ、ルンペン、チャラ男、ハゲおやじの設定にしました。
ショタの男は小さすぎるし、レズはいらねえ。
下記が設定内容です。「assort=普通」ってとこがモーションに関わるものと思われます。

pc000012.jpg

結果としてこんなんなりました。
pc000009.jpg

pc000010.jpg

pc000011.jpg




posted by doghouse at 21:04| Comment(8) | TrackBack(0) | プレイクラブ
この記事へのコメント
 流石に3件もの更新だと、コメントのネタも尽きます…
 しかし、こういったスタジオで作成された作品だと、以前のものと比べて一番違和感を覚えるのは、男キャラかもしれません。3D Doghouseさんのオリジナルデザイン?には、味のある男キャラが多かったので、その味わいを完全に再現するのは難しいのでしょうか。
 …チャラ男の顔が、若い梅宮辰夫っぽく見えてしまいました。
Posted by 侍じゃいあんつ at 2015年07月04日 22:44
侍じゃいあんつさん、ホントに連投ゴメンなさい。コメントありがとうございます。早く記事にしたかったもので連投してしまいました^^;
イリュの男キャラ、なかなか味があってぼくは好きですけど自由度が少ないと物語をつくりにくいです。次のイリュは男キャラもかなりイジれそうなので期待しています。最近、自作3Dよりもゲームにハマっているのは理由があるんです。自作を超えたクウォリティになったことも理由ですが、何より「他人の作った料理は旨い」に似た感覚かも知れません。
Posted by doghouse at 2015年07月05日 06:27
doghouseさん、おひさしぶりです。
とはいってもちょこちょこROMってたんですけどね^^;

わたしも最近は他人の作った料理を頂いております。
DAZ studioなんですけどね。
Irayでレンダリングするとめっちゃリアルで、もう夢中になって遊んでます。
Posted by sakuchin at 2015年07月07日 09:24
おーー、さくちんお久しぶりです!
お元気でしたか!
DAZはぼくもさわったことあるんですが、コンテンツが?のエラーばかり出て挫折しましたw
なんかあれですね自分をクリエイターだと思ってた時代がなつかしいです。今は他人料理といかにその料理を改造するかに明け暮れております。DAZもっかいさわってみまよー。
Posted by doghouse at 2015年07月07日 19:45
なんとか生きておりました。
DAZstudioは確かに操作が難解な気がします。
全部英語ですし。
でも今回のバージョンアップでレンダラーにIrayが実装されて、こいつのレンダリングが凄すぎます。
数年前からダウンロードだけしておいて結局使ってなかったんですが、Irayに心を奪われ今ではDAZ studioにどっぷり浸かってます。
Posted by sakuchin at 2015年07月08日 07:57
さくちん、こんにちわ。
DAZはそんなによくなってるんですか、かなり興味わいてきました。どうせならオリキャラ移植なんてどうですかね?リグ設定とか難しいのかなあ。前は3Dモデルを作ることが目的でしたが、最近ではストーリー作るのが楽しすぎですね。また色々教えてください。
Posted by doghouse at 2015年07月12日 07:26
リグは組んだこと無いので良く分かりません。
ただ最近はウェイト付けが一般的なウェイトマッピングに変ってきたのでオリキャラ作りも少しは簡単になったのかも。
DAZの最新のキャラは間接の曲がり具合がすばらしいので、既存のキャラにモーフを加えてオリキャラに仕上げた方が良いかも。
GoZも使えるのでZBrushで簡単にモーフを作れますし。
Posted by sakuchin at 2015年07月13日 20:55
さくちん、コメントありがとうございます。
プレイクラブにハマってしまってゴメンなさいご返事遅れました。
DAZでGozいけるのかあ、ありがたいですね。ちょっとした直感的な修正はZbrushがいいです。C4Dにもスカルプトついていますが、Gozあれば正直いらないです。プレイクラブ落ち着いたらさわってみます。
Posted by doghouse at 2015年07月30日 19:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/148865295
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック